FC2ブログ

Home > 2013年04月

2013年04月 Archive

タルトの大阪の旅とお仕事

4/23 大阪へ一人旅〜。
大阪はほとんどはじめてです。(むかーし、一度結婚式に出席したんですが、トンボ帰りでした。)

新幹線をおりたら、
右も左もわからないー!!!

道行く人はみんな大阪弁でびっくり!当たり前なのに、笑い。

方向音痴です、地図はなんとか読めるけど。
地下や駅の中はいいんですが、地上に出るともう、、、わからない。

2.jpg

まずは、用事で本町というところから、心斎橋まで歩く予定。
道行く人に尋ねると「御堂筋を北に行ってください。(関西弁)」とおっしゃる。

”北”!!!

って、、、東西南北がわからない〜。
雨の御堂筋。太陽もでておりません!

それでも用事を済ませ、一応心斎橋をチェック。
地下鉄に乗ってターミナル駅から直結のホテルに、なんとかチェックインしました。(地下鉄の駅からJR他は遠くて、これがまた歩いたー。でも地下で直結なので、迷わす。)

ホテルのビルの中に教会が入っております。
なんだかほっとなごむナー。


IMG_6638.jpg

ゆっくり休んで、さてさて、心斎橋へ。
こちらの心斎橋大丸イベントホールにて開催される個展のプレミアにお伺いいたしました。
蜷川有紀さんの絵は生命力が会場に溢れていて、力強いあたたかな気持ちに包まれます。
関西から、東京から、沢山の素晴らしい方々とご一緒できて、楽しい夢のような夜でした。

蜷川有紀絵画展「薔薇迷宮」
2013年4月24日(水)→29日(月・祝)●会期中無休
http://www.daimaru.co.jp/museum/shinsaibashi/ninagawa.html
IMG_6693.jpg




4/24、翌日はもう一つ大事なプレオープン。(オープンは26日!)
”グランドフロント大阪”
http://www.fashionsnap.com/news/2013-01-16/grandfront-osaka-shop/
IMG_6803.jpg
雨にもかかわらず、招待券を持った方達でいっぱい。


タルトは"Panasonic Center"のお仕事をご一緒させていただきましたー!
かなりタイトなスケジュールのお仕事で全容はあまりわかっていなかったので、
ショールームのゴージャスさにとても驚きました!!!

41.jpg
d.jpg
e.jpg
f.jpg
パナソニックさんでのリフォームを軸にそれそれのブースの説明イラスト担当いたしました。
なんとパネルや大きな映像にもなってるーー!


それにしても楽しいところです。
きっと待ち合わせや、デートスポットになりますね。
自然食のスーパーキッチンスペースでは植物もここで育ててる!黒板ではありませんよー。
クッキングイベントもあるらしい。
Q1

驚いたのはレディースオンリーのコスメブース。
証明が朝、昼、夜と変化するハリウッドミラーの前で、資生堂の最新メイク用品を使ってデートに備えられる。
もちろんパナソニックの美容製品が沢山置いてあります。
Q2.jpg


チェックはハイパー三面鏡!足下まできっちりチェックできます。
Q5.jpg/>

おこちゃまも楽しいコーナで、お仕事の担当の方々と楽しく遊びました。
Q3.jpg



そして、午後は、これも大阪にきたら、ぜったい行きたかった星ヶ丘のカフェへ。

電車を2回乗り換えて、45分ぐらい。
小さな駅の静かな住宅街にそのカフェはありました。

IMG_6766.jpg
IMG_6767.jpg

雨音がとても素敵で、静かな音楽とサイホンのぽこぽこお湯が沸く音。
東京からきましたとだけいって、静かに雨みていました。
よかったー、雨女で。

名称未設定 13
名称未設定 14
名称未設定 11
http://tamazkue.sakura.ne.jp/pg1.html

たっぷり深呼吸。

さあ、ビジネスの街に戻って営業です。
IMG_6802.jpg

むーーーかし、むかし、お世話になった会社の関西の拠点。
東京にいらしてご一緒にお仕事したり遊んでいただいたイケテルメンズに会いに伺いました!
うまく連絡とれてない方が多かったのだけれど、
この日は、たまたまお引っ越しとかで、いつもいないお忙しい皆さんが勢揃い。

うわーっ、20年ぶりーと再会!
嬉しすぎて写真取り忘れたー。
一生の不覚。トホホー。
それにしても、みなさん変わらない。なぜだ???
今度東京でお花見に合流してねー。

幸せな大阪の思い出をかみしめながら、最後はカプチーノとジャズで。
IMG_6879.jpg

なんか買って帰るかなーとおもったら、さすがでございます。
これみつけたけど、なぜか八つ橋買って帰りましたー。笑い。
IMG_6882.jpg
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

"INNERVISION"

行ってきました!

噂の"INNERVISION"
http://sasaki-makoto.com/pg163.html
アレアレ&マコマコシネマトークでおなじみ佐々木誠監督作品。

uplink_20130417094556.jpg



4/15のアップリンクは先行スペシャル上映イベント。

“生まれついての視覚障害者はSFアクション映画を作れるのか?”をテーマにした本作を、「映像なし(音声のみ)」+「映像あり(通常上映)」の2バージョン1セット上映。(UPLINKより)
初めて体験する「映像なし(音声のみ)」の暗闇上映では、全くの真の暗がりを作ってくださった劇場のアート活動へのご配慮に感動しました。

目を開いても、つぶっても同じ闇、、、。

でも、ちょっと違うんですよね、、、。

同じではない。

さっきまでみていた風景の残像が虹色に見えたり、眼球が上にひっくり返ろうとしたり(座頭市状態)、
いろんな感覚が呼び起こされてきました。

声、音、場面、話す会話も頭の中に電波のように入る。
言葉だったり過去の記憶だったりをなぞることを極力さけるかのようにまっすぐ何か別の感覚で理解しようとする。
物事に集中するときに自然に目を閉じてしまったりすることは、ある感覚の扉を開くためのものだったと改めて感じました。
後のトークでお聞きした、全盲の視覚障害者の方々もお一人ずつ感覚が違うというお話も実感として理解できました。

音だけでも
とにかく加藤さんのキャラクターが浮き出ていておもしろい!
そして、それをうれしがってる監督のワクワク感が伝わります。
8ECA905E.jpeg



「映像あり(通常上映)」
2回目は通常の映画上映。
今度は、ゆっくりこちら側と映画の距離をおいて、映画の世界に入り込む。
もう一本の映画をみているような感じです。
不思議なことに最初の上映では加藤さんの声を中心に展開していた映画が、加藤さんを囲むまわりの方々が中心に見える。
映画を作るということに向かって、映画作りの現場にいる方々がそれぞれにお話をされる。
これがまた、最高!
スペシャリストの彼らは、映画を作るということにまっすぐです。
それをどう具体化して、どうエンターティメントとして現実のものにできるかの的確なアドバイスにおいて、
視覚障害は一つの要素。

2Dとは3Dとは?色とは?美しさとは?
ぐいっと加藤さんの世界に入り込んでそこから新たな可能性を探るうれしさの共有。

一人では成り立たない、とにかく、いつも困難がつきまとう映画製作の現場の暖かさ!

いやー、映画っていいなー!!!


絶対みたくなる予告編はこちら!
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=nvXQ6JE-j8I

83X8360815B838B82T.png

2013年5月4日(土)より渋谷アップリンクにて公開!
※初日、毎月曜日は映像を言葉で説明する音声解説付き上映予定
音声解説はFM送信方式ですので、FMラジオをご持参ください。レンタルあり(限定数)。周波数は88.5MHz
監督と日替わり豪華ゲストが上映後トークを予定とワクワク!
http://www.uplink.co.jp/movie/2013/8295

  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

工事中!

サーバーのメンテナンスが終了して、

メールも open@aoyamataruto.com

homepageも  http://www.aoyamataruto.com/


で大丈夫になりました!
お騒がせいたしました。


**************************
こちらは玄光社さんから絶賛発売中の
『イラストレーションファイル2013』
2013ILL.jpg



006青山タルト




web版もございます。
タルトのページはこちら!
iweb.png

http://i.fileweb.jp/aoyamataruto/gallery/
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2013年04月

Return to page top